オランダ個人事業主ビザというものを初めて知りました

Couch Surfingでは、最初の宿でまずお世話になりました。
この時のホストのお兄さんとは今も仲良しです。

その後、たまたままたCouch Surfingでやり取りのあった別の子と、後日会うことになりました。

この人は中国人の女の子なのですが、
お父上のお仕事の都合から、小学生の時に1年ほど日本に住んでいたことがあり、その後フィンランドだったかスウェーデンとオランダで大学やら大学院を出て、今はアムステルダムで働いている、とても賢い女の子です。

(自分が踏み外したキャリアパスをたどっている人を見ると、無条件に憧れてしまう)

Couch Surfingのプロフィールを見て、
「あなた、なんか面白そうね、ご飯でも一緒にどお?」
ということになったのです。

海外で、外国人同士で話をするのはとても好きです。
自分たちの常識なんかぜーんぶ非常識、
悔しいこともいろいろある、

とはいえ自分の価値観を相対化できて、学ぶことも本当に多いし、
何より、結局、外人であることって楽ちんなんだよね、
というところを共感し合える仲間は貴重です。

エネルギッシュな彼女と会っていろいろ話しているうち、ふと何かを思い出した彼女、
「そういえば、私の彼が、日本人の女の子を知っているって言ってた」
と話してくれました。

どうやらその彼女は、美容師さんなのですが、
数年前になぜかアムステルダムに来て(なぜ?のところはよく知らないらしい)、自分で個人事業主としてのビザを取得し、美容師として働いているらしい。

個人事業主ビザ!何それ!

ビザなんて、
結婚するか、ものすごく心の広い雇い主の会社がビザの世話もしてくれない限り取得できないものだと思っていたので、自分で自分のためにビザを取るという選択肢があること自体素晴らしい発見でした。

後日、彼女の彼が、この日本人の美容師の女の子の連絡先を教えてくれて、その後会えることになりました。

ちなみに、この中国の彼女とも今も仲良くしてもらっていて、
今度は一緒に寿司を作ろう!と予定しています。
(海外にいる日本人なら、必ず経験すると思われる寿司パーティー。)

私は、自分から積極的につながりを求めていくのは苦手なのですが、いつもそこここで、何かしらのつながりからありがたいご縁をいただいていて、ほんとにありがたいことだなぁと思います。それに報いよう、私もそうやっていろんなつながりを還元できる人間になろう(なりたい・・)、と、いつも思うのであります。。


2件のコメント

  • LiveInAms

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    そうですね、まさに、臆病になっちゃうんですよね
    今年は(もう2月半ばですが)積極的に!というのをテーマにしよう・・が、がんばろう・・

  • wombat

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    沢山人と知り合ってください。
    それで気の合う人を選べばいいですから。最初から気の合う人だけと合おうとすると臆病になっちゃうからね。
    結局人生って人との出会いが一番楽しくて、重要なんだと思います

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください