アムステルダムは19位:生活費が最も高い世界の都市2016ランキング

こんにちは。

スーパーに買い物に行ってトイレットペーパーを選んでいたら、通りすがりのおばあちゃまに「このブランドがいいのよ」と勧められるがままにひよこの絵が可愛いトイレットペーパーを購入してきた今日この頃ですが皆様お元気ですか?

このところ雨が降ったり晴れ間が出たり、変な天気が続いています。早く夏らしいさわやかな青空が戻ってこないかな。

 

で、先日「生活費が最も高い世界の都市2016ランキング」なる記事を見かけました。

これによると、アムステルダムは19位、東京は15位でした。

移住を考える人には参考になる数字が見つかるんじゃないかなと思ったのでシェアしておきます。

 

この記事のソースはここのようです⇒Expatistan’s Cost of Living World Map

(ちなみにこのサイト昨日見たときとちょっと順位が変わっている気がするので頻繁にアップデートしてるのかも。19位とか15位という数字が若干ずれていたらそのためということでご了承ください)

 

やはりスイスの都市は生活コストが高いですね。

アムステルダムより東京がちょっとだけ順位が高いのは、暮らした感覚からしても分かります。ロッテルダム(93位)やハーグ(52位)も入ってますね。

しかし大阪が入っていないのはどういうことか。。

 

ちなみに、このサイトで都市名をクリックすると生活費の内訳の平均値を見ることができます。

例えば家賃の相場についても広さとエリアによっていくつか分けて表示してくれていて、私が家さがしをして得ている感覚値とも近く参考になりそうな気がします。

他にも、シャンプー1本の価格とか歯磨き粉の価格とか。細かい(笑)

 

というわけで、今日の記事には何の考察もありませんが、とりあえずちょっと役に立つかしら?ということで書いてみました~

では!


コメントを残す