ご質問にお答えします:パートナーシップビザ取得の際のパートナーの就業形態は?

こんにちは。

保険会社から、3月の医療費の請求が来ました。

ずばり、救急車に700ユーロ近く!

たった4キロの距離を!

しかもあんなに待たせといて!

さらには病院の救急スタッフにも救急車内で私から伝えたこととは違うこと伝わったりしといて!

だったらタクシーにすればよかった、ほんとに。

ちなみに手術に関する費用はまだ確定も請求もされていません。でも今回の請求以降で確定して請求が発生する費用はほぼ全て保険がカバーすることになるので、むしろ「1時間の手術っていくらかかるんだろ…」という好奇心でわくわくしてたりして(笑

 

で、ご質問をいただいておりましたのでご返信しようと思います。ご質問の内容は、

「(略)そこで、質問。彼は今不規則なテンポラリーの仕事をしてますが、恋人になったら直ぐにステディに変更し、フルタイムにしなくては私をオランダに呼び寄せられないと聞きました。オランダは相手がフルタイムの社員ではないとパートナーであっても引きとめる事は出来ないのでしょうか?
(略)大使館などに連絡してみましたが、まだ連絡がきません。何かアドバイスあれば教えてください」

ということでした。大使館などに連絡されたということで、もしかしたら既に回答を得ていらっしゃるかもしれませんが。。(Mさん、返信が遅くなってすみません!)

「ご質問にお答えします:パートナーシップビザ取得の際のパートナーの就業形態は?」の続きを読む…


オランダ個人事業主ビザ受け取り完了!今度は5年!

こんにちは!
ここのとこ、ばったばったで全然更新できておりませんでしたが、
本日新しいビザ受け取ってきました~!

今度はなぜか5年間有効だそうです。

また2年だと思ってたので、なんか得した気分。
わーい

しかし、写真はちょっと失敗でしたね。

5年もこの写真の居住許可証を持つことになるなんて、
もっとこう、いい笑顔で証明写真が撮れるようになりたいものだ。

ぶつぶつ・・


オランダ移住とビザ手続き:ビザに関わる法改正のメリット

ところで、私のビザは、6月におりましたが、
ビザの有効期間の開始日は、
1月の、書類がすべて提出された日まで遡ります。

なので、実際にビザを受け取ったのは提出してから半年たっていましたが、
この半年分は、指をくわえてただ損したことになります。

本当に、この、法改正のためのごたごたのとばっちりを食った形になるのですが、
一つ、時間がかかったことによるメリットもありました。

これまで(6月1日以前)、ビザの有効期間は1年間だけでした。

したがって、たとえば私のように半年も待たされると、
せっかくビザをもらえても、半年後には更新の手続きをしなければなりませんでした。

そしてそれは、当然お金も時間もかかることでありました。

しかし、6月1日付で法律が改正されたことで、
6月1日以降にビザが交付された人のビザの有効期限は、
★☆2年☆★きらきら
になったそうです。

私のビザはこの6月1日より後に交付されたので、私のビザも2年間有効です!

ただし、前述のように有効期間は1月まで遡るので、実質的には1年半分だけなのですが。
それでも、また半年後に更新の手続きをしないで済むのはありがたいです。

どうやら、この改正で、申請に必要な書類もこれまでより簡略化されたようだし、
審査の手続きも私みたいに時間がかかることはなくなったようだし、
・・なんで去年来ちゃったんだろ。

という後ろ向きなことは言わず、考えず、
とりあえず1年半分もらえて、良かったー♪
と思っておくことにします。
なので、これからオランダで個人事業主のビザ申請しようと考えてる方にとっては、
ビザ申請の手続きだけ考えれば、朗報かもしれませんね。


オランダ個人事業主ビザ:おりたらしいが受け取りはいつなのか

さて、「ビザ取得!!!」とたいそうなお騒がせをしましたが、

正確には、
「『ビザがおりました』と移民局から連絡がありました」と、
弁護士さんから連絡をもらいました。

という状況です。

で、現在は、移民局からの、
「ビザ受け取りに来てください」という招待状 ← ”Invitation Letter”を訳すとこうなる
を心待ちにしているところです。

早く招待されたいものです。
そして、招待するからにはお茶菓子くらい用意しておいてほしいというものです。

先日、弁護士さんが、
補償金払わなくていいから、追加文書なしでさっさと審査終えてください、と交渉してくれたから(なのか)、
本当にすぐに審査は終わったようで、今まで何のためにこんなに時間がかかったのか、
まことに理解に苦しみます。

しかし、この招待状が届くまでに今度はどれだけ待たされるんでしょうね。

そして、招待状、本当にちゃんと届くんでしょうねぇ。。

とか、疑いだしたらきりがありません。
招待状もらったら、どんなパーティードレスで移民局に受け取りに行こうかしら~ るるる~


オランダ移住と個人事業主ビザの手続き:さらに書類提出?

トルコの状況は引き続き気になる日々ですが、
今日、弁護士さんからメールがあって、移民局から弁護士さんに連絡があったそうです。

曰く、
「まず、時間がかかってしまってお詫びします。」
よろしい、そこはちゃんとマナーできてますね。

「一つ、追加で提出してください。銀行に入れてある資本金について、会計士がサインオフしたバランスシートが必要です」
・・また??

正確には、私が提出したのは税理士による書類なので、会計士によるサインオフはありません。

会計士が、サインオフしたら直接、提出してくれなくちゃいけないらしい。
そして弁護士さんに確認したところ、できれば最近の日付で残高を証明して会計士がサインオフすると、
より、怪しまれる部分がなくなって良いでしょう、とのこと。

そもそも申請後、ビザがおりるまでお金稼をぐことができないので、
口座に資本金として最初に入れておいたお金だって生活のために使うことになります。
(個人事業主の資本金は生活費みたいなもの。)

そして半年(以上)待たせておいて、改めて追加資料として残高証明させて、
それが基準の額に足りなければ「資本金が足りてませんが?」と怪しまれていちゃもんつけられたって、
その辺の矛盾に、ボクたちは気づかないのかな~?

いいかげん、さっさとビザよこせ。
と、にこやか爆弾を差し出しながら言ってやりたくなるというものです。


オランダ移住とビザの手続き:弁護士さんから手続き促進のクレーム提出

火曜日に、新しいシールをもらったあと、弁護士さんにクレームを立ててもらうようお願いしました。

その後、
「おっけー、じゃ、クレーム出しとくね」
などというマメな連絡は当然のようになかったので、

今日、
「火曜日のうちにクレーム出しておいてくれたんだよね?で、クレーム出したからには、すぐにも結果出るんだよね?」
と確認を入れました。

これへの返事もすぐには来ないだろうなと思っていたら、これには返事が来まして、
「クレーム出しといたよ。
でも、すぐにも、というのは、ちょっと楽観的過ぎるかもね。ニュースがあったらまたお知らせするよ。」
とのことでした。

・・・ミサイル発射、準備!

でも実際、外国にひょっと行っちゃうような人は、楽観的じゃないと、やってけませんわよ。
ねぇ。


オランダ移住とビザの手続き:明日でビザ申請から6か月。まだおりてない

明日、5月27日は、ビザの申請書を提出してからちょうど6か月目に当たります。

パスポートに貼ってある
「この人は、ビザを申請したので、今後6か月は合法にオランダに住んでいいですよ
(でもお金稼いじゃだめですよ)」
というシールの有効期限です。

頼りにあまりなってない弁護士さんに連絡をするか、
もうすっ飛ばして移民局に直接連絡してしまうか考え中ですが、
とにかく何かのアクションが必要です。

というわけで、明日はちょっとドキドキの月曜日になりますが、
またご報告します~

アムステルダムは、最近では10時過ぎても明るいくらいです。
まだ寒くて厚手ジャケットでもいいくらいですが、
緑はずいぶん増えました。

早くサンダルで歩けるようにならないかな~


オランダ移住とビザ:ビザ取得前に出国・再入国するとどうなるか

ちなみに、オランダ出国の際、パスポートコントロールではちょっとドキドキしました。

というのも、チェックのお兄さん、今回はやけに真面目な顔をした人で、
私のパスポート(に貼ってある「この人はビザの申請中ですよ」のシール)を見て、
「まだビザおりてないの?なのに出国するの?早まったね
とかのたまったからです。

「こんなに時間かかるはずじゃなかったんです、だいたい、普通ならもうおりてるタイミングのはずだったから
旅行を計画したんですから」
と、強気に説明しましたが、

戻ってきた時に、似たような人に当たっちゃったらどうしよう・・・と、結構不安になりました。

実際戻ってきた時のパスポートコントロールの人は、やっぱり真面目な顔したお姉さんでしたが、
今度はパスポートをちらっと見て、何も言わずにスタンプ押してくれました。

平静を装ってそのまま通り過ぎましたが、
荷物を受け取り、9月に最初に来た時に電話を借りたり電車の時間を聞いたりしたインフォメーションデスクが
見えたとき、
「あぁ、再入国できたんだわーーー!!!」
と実感して涙が出そうになりました(出してませんけどね)。

なんというか、これだけのことでもいろいろ感動したり涙が出そうになったりできるなんて、
私はほんとうに単純にできた生き物です。

アムステルダムは、まだ日本よりずいぶん涼しく雨続きですが、
柔らかな緑がずいぶん増えて、本当にきれいです。