ご質問にお答えします:オランダのフリーランスビザにまつわるあれこれ

こんにちは。またまたご無沙汰してしまいました。私のこと、覚えてくださってる方ー?!

少~しずつ、春っぽさが感じられるようになってきたアムステルダムです。

 

さて、年末に引っ越しし、家具もそろわないまま一時帰国し、1月終わりにアムステルダムに戻ってきて、基本的な家具が揃い、風邪を引き、なんだかんだしてる間に今に至っておりました。

で、その引っ越しの話がようやく全部決着しそうなので、なぜこんなに長引いたのかを含めて今回は書こうかなと思っていたのですが、ご質問をいただいていたので先にご返信しておこうと思います。

ご質問は、

  • フリーランス で レストランで登録し登録だけして実際に仕事が出来なかつた場合はどうなるのでしょう
  • もし利益がまったくない場合はどうなるのでしょう。オランダに移住するのにフリーランスで登録だけする人はいないのでしょうか
  • フリーランスの場合日本に自由に帰国は可能でしょうか
  • 更新は 一年ごとでしょうか。その際、何が良くて何がダメで移住できなくなりますか
  • 私は女性ですが婚約者も一緒に永住可能ですか、フリーランスの資格を得た場合ですが

ということでした。

「ご質問にお答えします:オランダのフリーランスビザにまつわるあれこれ」の続きを読む…


ご質問をいただきました:オランダ個人事業主のビザ更新のために必要な利益の目安

こんにちは。

あと1週間で5月になるのに、週末にかけて冬が戻ってきたような天気です。

気温は低かったですが、ちょっと晴れて噴水が美しかった午後。

 

さて、ご質問をいただきました。ここではEさんとさせていただきますね、Eさん、どうもありがとうございます!

ご質問は、

「今年の始めにアムステルダムに個人事業主として居住許可申請をし、晴れて明日許可証をgetしにいきます。(←おめでとうございます!!)

Akikoさんが個人事業主として居住許可を更新した際、フリーランスとしていくら儲かっていないといけない、というような経済的条件はありましたか?

私も移住が先で、これからビジネスをつくっていくという感じなので、2年後にオランダから追い出されないためにはどれくらいのビジネスの利益の目安を持つべきなのかわからなくて、ぜひ居住許可の更新をされたAkikoさんにお伺いしようと思いました。」

ということでした。

「ご質問をいただきました:オランダ個人事業主のビザ更新のために必要な利益の目安」の続きを読む…


ご質問をいただきました:私のオランダでのビザの種類について

こんばんは。

最近チーズケーキづくりにはまりまして、週に2回は焼いております。

さっき今日の分がちょうど焼きあがって、家じゅうに良い香りが・・あぁ幸せ。

 

ご質問をいただきました(ニックネームの設定がなかったので、Hさんとさせていただきますね。Hさん、メッセージありがとうございます!)。

ご質問は、「ヨーロッパに住みたいと考えておりまして、なんのビザでそちらにいるのですか??」ということでした。

「ご質問をいただきました:私のオランダでのビザの種類について」の続きを読む…


オランダに移住を考える人のための役立ちサイト

質問をいただきました。

途中省略していますが、趣旨はこんな感じ。
「現状で個人事業主ビザ申請について、オランダでの状況はいかがでしょうか?
現状でのビザの申請、取得の難易度はどれほどでしょうか?また期間的にはやはり数ヶ月かかりますか?」

私の回答としては、
分かりません。

自分の個人的な体験は分かるしブログにも書いてるとおりですが、
他の方のビザ取得のお手伝いをしてるわけではないので、
一般的な傾向は分からないのです。

が。
それじゃさすがに芸がないので、一つ記事をシェア。

「オランダに移住を考える人のための役立ちサイト」の続きを読む…


オランダ移住と個人事業主ビザ手続き:本日ビザ受け取りました

本日、ビザ、受け取ってきました!!!

先日、弁護士さん経由で移民局から来た連絡には、
「招待状を受け取ったらビザを受取に来れます。
招待状が届くまで、
いつ受け取れるのかなどの問い合わせは移民局にはしないでください
といういかにもオランダなことが書いてあったので、
今まで連絡も我慢していたのです。

そんな中、先週には弁護士さんから、
「あのー、先日の請求、まだ支払してもらってないみたいなんですけど」
と、とんちんかんなメールが来ていたので(もちろん払ってます。2か月前に。)、

「払いましたが。おかしいですね。
ところで、まだ移民局から招待されてません。お知らせまで」
と、お伝えしておきました。

それについては弁護士さん、移民局に確認してくれて、曰く、
「招待状はまだ『ドラフト』段階だそうです。もうちょっと待っててね」
とのこと。

どんなたいそうなドラフトしてるんだ、と思いつつ、
そろそろ今週あたり、連絡しようと思っていましたら、
本日また弁護士さんよりメール着信。

曰く、
「移民局の間違いでした。もう招待状できてます。6月18日付で。受け取りに行けますよ」

・・あんたたち、どんだけ人を馬鹿にしたら気が済むのか、
ちょいと教えてはいただけまいか。

などと独り言を言いながら、即座に移民局へGO。
ようやく受け取りました。

銀行のカードと同じ大きさのIDカード。

本当にたったこれだけのために、どれだけの時間とお金と気力を使ったことか。
もう、あまりの達成感にこのまま日本に帰っちゃったっていいくらいの気分です(うそ

やーっと、やっと、スタートラインです。
これから、仕事を自分で作り出して、生きていかねばなりません。
はてさて、どうなることやら。
ブログは今後も続きます。

っていうか、本当に、ここ以降の話が本題になるはずだったんですから・・・
なのに、ビザ取得に時間がかかりすぎて、ビザ取得の話が本題になっておりましたよ。
やれやれ。