海外生活(オランダ生活)で自覚するオランダ人と日本人の距離感の違いの話

海外生活者のあるあるネタかなと思うのですが。

(今日の投稿はとても長くなってしまいました)

例えば、日本ではお店に入ると「いらっしゃいませー」と言われます。

これ、一方通行なんですよね。お店の人は、「いらっしゃいませー」に対して返事を期待してません。

一方、たとえばオランダでお店に入ると、お店の人はそこまで律儀に挨拶してこないですがそれでも挨拶するときは「ハロー」と言ってくれます。

この「ハロー」は、こちらからも「ハロー」を返すのが大前提です。「いらっしゃいませ」じゃなくて「こんにちは」なんですね。

「海外生活(オランダ生活)で自覚するオランダ人と日本人の距離感の違いの話」の続きを読む…


オランダ人の日本人への感情よりドイツ人への感情の方が強烈だった話

昨日の記事で、オランダ人の日本人に対する国民感情について書きましたが、そういえば、日本人よりドイツ人に対しての方があからさまな感情があるなぁ、ということを思い出し、追加してみます。

例えば私はこれまでに何度か(も)、オランダ人の知り合いが

「僕ら、ドイツ人嫌い」

と言うのを聞きました。かなりストレートですよね(笑)

「オランダ人の日本人への感情よりドイツ人への感情の方が強烈だった話」の続きを読む…


海外移住とその国の国民感情:オランダ人の日本人への国民感情は?

よし、アムステルダムに行こう、と思ったときに脳裏をかすめたのが
オランダ人て、アンチ日本だったりしないよね?
という疑問でした。

例えば、トルコって親日国だって言いますよね。

私のトルコでの個人的な経験としては、確かに親日国ではあるかもしれないけど、親アジア人では必ずしもないよね・・という感じでした。

なので、トルコの次はオランダ!と思ったとき、あれ、オランダ人の日本人やアジア人に対する感情はどんななんだろう、とふと思ったのです。

「海外移住とその国の国民感情:オランダ人の日本人への国民感情は?」の続きを読む…


海外移住で際立つ日本人のまじめさとオランダ人のおおらかさ

例えば、メールのコミュニケーション。
日本人なら、メールで2つ質問受けたら、2つに必ず答えますよね。

質問への回答を一つ抜かしたりしたら、
「私はメールの返信もまともにできない無能な人間です」
と自ら言ってるようなもの。

仕事上のやり取りだったら、お客さんからの信用はガタ落ち。

ビザの手続きをしていた時、いろんな人たちとメールも含めてやり取りするわけですが、
彼らって違うんですよね。

面倒な質問はあからさまに無視
あるいは、返事すらしない

最初、こういう手抜きのコミュニケーションに触れて、
「また、人をバカにしてっ!」
と怒りもたびたび覚えましたが、

最近では、むしろ日本人が生真面目すぎるんだわ、と思えてきました。

それくらい手抜きして、残業も全くせず、週4日勤務で、
平日1日は日中から運河でボート遊びして、毎月のように休暇を取って、
子育てをして趣味をして美味しくご飯を食べている彼らの生活や仕事の仕方の方が、

なんでも丁寧にきちんとこなして、何時間も残業して、コンビニのサンドイッチが主食で、
最近の休みはいつだったのか覚えていない生活よりも、
よっぽど健康的で、効率的で、人間らしいんじゃないかなと、
思ったりする今日この頃です。

でもやっぱり、メール無視こかれると、イラッとしますけど。