アムステルダムで新年を過ごす際の注意点の記事がアップされました~&年末のご挨拶

こんにちは。

Orange Lifeで、アムステルダムで新年を過ごす際の注意点の記事がアップされました。

⇒記事はこちら

記事でも書いているのですが、

私がアムステルダムに来た最初の年の年越しは外にパーティーに行ったのですが、その道中そこらじゅうで炸裂する爆竹音に本当に命の危険さえ感じました(一緒にいた友人はそれほどでもなかったようですが)。そしてパーティー会場に着いた時にはなぜか自分でも信じられないほどの怒りを感じて文字通り身体が震えておりました。

で、この時あることを理解したのです。

例えば、アフリカで野生のライオンに出会ったとします。ライオンは、こちらを威嚇して襲ってきたりしますね。これ、ライオンは怒ってるわけですね、突然目の前に現れた人間に対して。

で、この怒りは、ライオン様が命の危険を感じていることの表れなんだなと。自分の身が危機に直面しているから、怒りを相手への攻撃のエネルギーにするんだなと。

で、爆竹の合間を縫って私が感じたあの怒りは、命の危険を感じたことによる動物的な防衛反応だったのだなと。

ただの大晦日の大騒ぎの中で、生命の根源的な部分にまで考察を深めてしまったアムステルダムの年末だったのです。なんのこっちゃ

 

そんなわけで(?)、今年のブログ投稿はたぶんこれが最後です。

随分前から今年の自己満足反省会をしている通り、私の2015年は本当に素敵な年になりました。素晴らしい学びにあふれた1年でした。

そして、来年は楽しむ1年になることに決めました(「する」んじゃなくて、もはや「なる」んです。強いでしょ)。楽しいことをする、迷ったら楽しいかどうかを判断基準にする、プロセスをとにかく楽しむ。そう思ったらもう既に楽しい2016年が始まっている気がするくらい今から楽しくなってます(笑)。

そしてそして、来年の今頃投稿するブログ記事では「2016年は本当に楽しい年になりました!」と言ってるだろうなぁとわくわくしています。なんて単純なの、私。

 

皆様の2015年はどんな年だったでしょうか。

アムステルダムやオランダ移住を検討されている方にも、またまったく別の何かを検討されている方にも、2016年はきっと素敵な楽しい年になるだろうな、となぜか私が勝手に楽しみにしています。

今年もどうもありがとうございました。

皆様の、そして私の2016年が、実り多き幸多き、充実の一年となりますように。

よいお年をお迎えくださいませ。


コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください