オランダ移住とビザ手続き:ビザおりる前に弁護士さんから請求書が届く

のんびり弁護士さんと、力の抜けるやり取りがあった後、
何度かメールのやり取りをしましたが、

そのたびに、
「残念だね、まだ何の進展もないみたいだよ。
また確認入れて、アップデートするからね」
と誠に心強いフィードバックがあるばかり。

ただ確認入れるなら私にもできるので、弁護士だからこそ、移民局をプッシュしてほしいのだが。

とは思っても、お人好し日本人にそんなことは言えません。

仕方ないので、同じようなやり取りを何度か重ねたのですが、
そうしたある日、請求書が届きました。

最初のミーティングで、
「どんなに多くてもこのくらいの額にしかならないよ」
と言われていた額の、1.6倍に当たる額でした。

しかもまだビザは当然のようにおりてません。
・・・お人好しをなめるな。

とは言いませんでしたが、今回は、オランダ人の友達に頼んで、
オンランダ語で、オランダ人だったら言えちゃうようなダイレクトな会話をしてもらうべく
電話しました。

そしたら、私の担当ののんびり弁護士さん、風邪でオフィスに来ていないらしい。

仕方ないので、セクレタリーの人に伝えたいことを伝え、今後の連絡を待つことにしました。
あの弁護士事務所もそろそろ爆破の危機です。


2件のコメント

  • LiveInAms

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ようやくリアルタイムに近づきつつあります。
    この話は、3月の話です。
    次の更新で本当のリアルタイムになりそうです。
    はーー。。。

  • wombat

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    この話は過去の話なんですよね?
    それともリアルタイム?なんですか?

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください