オランダ移住と個人事業主ビザの手続き:さらに書類提出?

トルコの状況は引き続き気になる日々ですが、
今日、弁護士さんからメールがあって、移民局から弁護士さんに連絡があったそうです。

曰く、
「まず、時間がかかってしまってお詫びします。」
よろしい、そこはちゃんとマナーできてますね。

「一つ、追加で提出してください。銀行に入れてある資本金について、会計士がサインオフしたバランスシートが必要です」
・・また??

正確には、私が提出したのは税理士による書類なので、会計士によるサインオフはありません。

会計士が、サインオフしたら直接、提出してくれなくちゃいけないらしい。
そして弁護士さんに確認したところ、できれば最近の日付で残高を証明して会計士がサインオフすると、
より、怪しまれる部分がなくなって良いでしょう、とのこと。

そもそも申請後、ビザがおりるまでお金稼をぐことができないので、
口座に資本金として最初に入れておいたお金だって生活のために使うことになります。
(個人事業主の資本金は生活費みたいなもの。)

そして半年(以上)待たせておいて、改めて追加資料として残高証明させて、
それが基準の額に足りなければ「資本金が足りてませんが?」と怪しまれていちゃもんつけられたって、
その辺の矛盾に、ボクたちは気づかないのかな~?

いいかげん、さっさとビザよこせ。
と、にこやか爆弾を差し出しながら言ってやりたくなるというものです。


2件のコメント

  • LiveInAms

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    おろさないんですよねぇ、まーったく!

  • wombat

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    そうは問屋はおろしません。笑
    ホントビザはやっかいですね。

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください