オランダ移住と個人事業主ビザ手続き:再び移民局に行く

商工会議所でもやはりだめ、で、
振り出しに戻って移民局に再度行ってみました。

最初に質問しに行ったときに、「じゃ、税務署に行ってみて」とアドバイスくれたのと同じお姉さんにあたり、
「おお、あの時はどうも。
いやね、かくかくしかじかで、どうしても必要書類が揃えられないんですよ。
どうしたらよいでしょうね」
と聞いてみました。

同情してお姉さん曰く、
「ほんとにみんなダメなのよね、
お互い矛盾してるって分かってるのに、誰も改善しようとしないんだから。
そしたらね、書類提出するときに、
『かくかくしかじかで書類が揃えられませんでした。
一部情報が足りないままですが、提出します。
だって、移民局に受理さえされれば、後日不足分の書類を揃えて追加で提出できるので。
(ですからどうか受理してください)』
って、一筆付け加えてみて。

でないと、書類提出の時に、こういうこともあり得るということを知らない職員に当たっちゃったら、
受理してもらえないかもしれないから

ええと、なんか、さらっと言われたけど、結構恐ろしいことを聞いたような。

こういうケースを知らない職員なんて、そもそもいてほしくないし(知らなかったらただの素人じゃないですか)、
受理してもらえなかったら、本当にいったん出国じゃありませんか。

とはいえ、どう考えても、もはやできることはそれくらいしかない。

書類を一つ追加でしたため、用意できた最大限の情報をまとめました。

移民局に申請書を提出するためにはやはりアポが必要です。
アポを取りつけ、提出することになったのは、

実に入国から87日目のことでありました。

なんか、申請書類提出がクライマックスみたいになってきました。
そんなつもりじゃなかったのに…


2件のコメント

  • LiveInAms

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    dokidokiでしたよ、まことに
    次はいよいよクライマックス!(ではないです)

  • wombat

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    dokidokiしますねー

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください