渡航の続き:入国審査通過!いよいよオランダ移住です

片道でしか買わなかったのは、「どうせ帰るんだし」という甘えを自分に許したくなかったんですよね。
行くからには帰ってこないつもりで行かないと、私は甘アマの人間なので自分に言い訳してしまうと思って。

なので、空港でどうしようもない不安感に襲われましたが、長いフライト中、

んま、しかたない。自分で決めたこと。
入国できれば万々歳、空港で拒否されたら、その時はアムステルダム行きの夢は全てすっかり諦めて、日本でしみじみと生きよう。

と自分に言い聞かせていました。

そして、いよいよスキポール空港に到着し、運命の入国審査!(大げさ

以下、審査でのやり取り:
審査官のお兄さん(以下、お兄さん):日本人ですか?
私:はい
お兄さん:何しに来たんですか?
私:オランダ語勉強しに来ました
お兄さん:オランダ語?なんで??こんなマイナーな言葉なのに?
私:良いじゃないですか、オランダ語、習いたいんです
お兄さん:あ、そお・・ どれくらい滞在するの?
私:2カ月ほどです
お兄さん:生活費は?
私:1カ月●●ユーロくらい確保しました
お兄さん:あ、そお・・ オランダ語ね、2カ月ね、あ、そぉ・・
私の心の中:(そんなに考えなくていいから、スタンプ持って、あとは押すだけでしょ!)
お兄さん:(しばし考えてからスタンプを押して)はい、どうぞ、頑張ってね!

いいいいいいぃやったぁぁぁぁぁぁぁ、晴れて入国!

お兄さん、
帰りのチケットのことを聞かないでくれてありがとう!
語学が学びたいなんて理由でスタンプ押してくれてありがとう!
以前イギリスで入国拒否された時の証拠の、ばってん付きハンコも無視してくれてありがとう!

うーん、お兄さん、大好きよぉぉぉ

たかが入国だけで、こんなにもたいそうな喜びを得られるとは思いませんでした。
ちなみに、ただのステレオタイプですが、ヨーロッパの国のパスポート審査ってやはり国によって厳しさの程度が違う気がします。

イギリスが一番厳しめ。
ドイツも結構厳しいかも。
オランダはドイツよりゆるい感じ。
フランスまでくると、だいぶリラックスした感じ。
イタリア、スペインは、「日本人?Ciao、Hola、うえるかーむ?」

・・何となく分かりませんか?オランダは、ちょっとゆるいかなぁと思ってたのですよ。

しかし、この話を友達にすると、みんな決まって、

あんたはただラッキーだっただけ。普通は、ビザもないのに片道航空券で来たら、だいたいは拒否されるよ。

といいます(私もそう思う)。

なので、結論としては、片道航空券での渡航は、要らないどきどき感を楽しみたい方以外にはお勧めいたしません。でも入国できてしまったらこっちのもの、いよいよアムステルダムでの生活を始められることになりました~


2件のコメント

  • LiveInAms

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ほんとにほんとーにラッキーでした!!
    相性のほどは、いまだによく分かりませんが、とりあえず入国しちゃったもの勝ち、ということで :)

  • SECRET: 0
    PASS: 69a082be2e9089ad8e363ee8916e47bb
    ククククッ、、あっははははは!!
    良かったですね~ラッキ~でしたね。
    オランダと相性があっていたのですね。

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください