ようやくアムステルダム到着。翌日から家さがし

スキポール空港に着いたのは、夜の10:30くらいでした。

空港のインフォメーションデスクでまず電話を借りて、Couch Surfingでコンタクトしたホストに到着を連絡。電車とバスの乗り継ぎ方を聞いて、いざ!

初めての土地の公共交通機関て本当に緊張するもので、指示されたバス停で降りた時も、本当にここで合っているのか気が気じゃありませんでしたが、ホストがバス停で待っていてくれたので、ようやく一安心。

ちなみに、Couch Surfingってホテルサービスじゃないですから、本来はホストの家まで自分で行くのが基本じゃないかと思います。もちろんホストによるでしょうけど。でも、私は筋金入りの方向音痴で、確実にホスト宅に着けない自信があったため、迎えに来てもらったのでした。

ホストは、私と同年代のオランダ人の男性。とても気の良いお兄さんでした。

私が着いたのは月曜日の夜で、彼は次の日も普通に仕事に行かねばならないのに、ひとしきりあれやこれやの世話を焼いてくれて、ずいぶん遅くなってしまいました。

さぁ、一晩寝て鋭気を養ったら、翌日は気を取り直して家探しです!

実は、この数日後には、友達とドイツに5日間ほど旅行に行く予定にしており、何としてもこの数日間で決める必要があったのであります。まーったく、何で私はいつもこう・・・ぶつぶつ


コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください